Site search

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

Site search

Categories

2017年5月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Tags

女子会

現在美容師の見習いです。1年前までは正社員でそれなりの稼ぎがあり、自由に使えるお金が結構ありましたが、夢を諦めきれずこの世界に飛び込みました。

当時会社近くに素敵な飲み屋や居酒屋が点在しており、気の合った女子が集まっての女子会が頻繁に行われていました。
女子、といっても20代から40代まで年齢は様々。共通の話題は会社の男性陣の悪口が大半でしたが、
美味しいものを食べてストレス発散して、明日からの英気を養う、という感じでしたね。
ただ都会だったこともあり、1回の女子会で飛んでいくお金は平均5000円程。月に何回も飲み会が続くこともあり、
今考えると結構な出費でしたが、この女子会でしか得られないお得情報(まあ会社内に限ったことですが)が聞けることもあり、
無駄かな、とも思いつつ女子会に参加をしておりました。

女子会に参加していたメンバーは結婚している人もいれば独身の方もおり、家庭環境は様々でしたが、
カツカツした生活をしている人はおらず、それなりに安定した生活を送っている方が多かったですね。
なので、たくさん女子会を開いても負担と思っていなかったと思います。

お正月には、その女子会メンバーの中で帰省しない組が集まってみんなでおせちを食べたり、初詣に行ったりするほどの仲でした。

会社を辞めてからも、もちろん女子会のお誘いはありましたので、3回に2回くらいの頻度で参加はしておりましたが、
新しい仕事も忙しくなってしまったため、その先は参加はめっきり減りました。
今の生活になってから勤務地が前職の場所と離れてしまった事と、まったく勤務時間が異なることもあり、
お誘いは半年に2回ほどになってしまい、ちょっとさみしい気持ちもありますが、
つながりは大事だなと思い始め、連絡がきたら極力参加するようにしています。

今年のお正月も集まる予定です。その時にはネットで去年同様おせちを注文するつもりです☆(おせち2017
家で一人でおせちは食べられませんがみんなで分け合って食べると少しずつ色々なものが食べられていいものです。

収入は正社員の時の3分の2程に減り、生活にあまりゆとりがないのが現実なのですが、
女子会のお誘いがあった時は食費を少し切り詰めて費用を捻出しています。
普段はホント質素生活ですよ。でもたまに女子会で贅沢するのが最近楽しみでもあり、
やりがいにもつながっている気がします。

Write a comment